« 【亞】さんの易経新シリーズが完結 | Main | 【黄金の金曜日】本の選び方・買い方 »

【黄金の金曜日】辞書

【黄金の金曜日】。今週は「辞書」。

辞書をテーマにエントリ/コメントを一本書いてみませんか。 手放せない、お世話になった、いつか買いたい、辞書がありますか。 辞典、事典、字典でもOKです。紙でも電子でもサイトでも。

「手放せない」辞書というと、電子辞書ですね。
今使っているのはSEIKO(SR-T6800)で、リーダーズ英和辞典と新和英中辞典それに広辞苑、漢字源とオクスフォード英英辞典、ステッドマン医学辞典がセットになったものです。平日は常に持ち歩いています。購入時は型落ちになりかけていたので、そこそこの割引はありましたが、それでもかなりお値段は張りました。しかし、これだけの辞典を紙で持ち歩くことを考えると、もう十分にモトはとったと思っています。もともとはステッドマン医学辞典が欲しくて購入したのですが、意外と漢字源なんかを使ったりします。それと、外国の方がいらして会食の際の話題で説明に困ることは、英英辞典の解説を見せると一発で通じるので、そういう点でも重宝しています。

1つだけ不満があって、それは日本語の類語辞典が入っていないと言うことです。

日ごろ、文章を書いていて「ここでこういう言い回しをしたから別な表現にしたい」というときに、上手い表現が見つからずに膠着してしまうことってありませんか?上を見上げてずーっと考えてしまったり。家に居るときはそれでも、宮城谷昌光氏の小説をパラパラめくって、「あ、こー言えばいいんじゃん」というような横着なことができますが、会社に居るとそういうわけにもいきません。
普通の紙ベースの類語辞典は常備してあるのですが、紙ベースだと意外と引きにくいんですよね。こういう類の辞書こそ、電子辞書のメリットが生かせるのではないかと思うのですが・・・

あ。でも紙ベースの辞書もとてもオススメですよ。
特に国語辞書は「読む」ことができますから。読み始めると嵌っちゃうんですよね、辞書って。

新明解国語辞典なんていかがですか?
新解さんの謎」(名著?迷著?)とご一緒にどうぞ。

|

« 【亞】さんの易経新シリーズが完結 | Main | 【黄金の金曜日】本の選び方・買い方 »

Comments

NEROさん、こんにちは。
> 1つだけ不満があって、それは日本語の類語辞典が入っていないと言うことです。
そもそも日本語の類語辞典で良いものに巡り会えていません。NEROさんはどんな類語辞典をお使いですか?

Posted by: koji | February 12, 2006 at 10:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【亞】さんの易経新シリーズが完結 | Main | 【黄金の金曜日】本の選び方・買い方 »