« 【黄金の金曜日】最良のアドバイス | Main | 【黄金の金曜日】注目のこの人 »

【黄金の金曜日】続けていてよかったこと

恒例の発想七日!の御題です。

「続ける」という積極的な意思はなかったんですが、なんとなく続いていて、それなりに実をもたらしてくれているものと言ったら「早起き」ですね。
だいたい7時過ぎには会社に着くので、同僚たちが出勤してくるまでの1時間半ほどはかなり集中して仕事ができます。入社3年目くらいからそんな生活になってもう10年以上続いていますが、今振り返ってみるとその積み重ねってかなり大きかったように思います。1時間半あると、どんなに忙しいときでも皆が働き始める9時ごろにはある程度「迎え撃つ」体勢が整うんですよね。

「さて仕事を始めようか」という時に、急に電話がかかってきて飛び込み案件であたふたして、結局その日の予定がこなせなかったということは、あまりありません(もっとも、会社にいる時間が長いからカバーできている部分もありますが)。結果として効率があがるので、一日あたりにこなせる仕事量はかなり増えます。そうやって仕事の量をそれなりにこなせしてきたことで、仕事のための体力がついてきたのだと思います。

「あんまり“要領系”の才能はないな。でも伸びたいな」と思う方には、「早く職場に行く」というのは1つの解決策として薦められると思います。良く言われることですが、ある程度量をこなしていると質に転換していきますから。早起きは最初はつらいかもしれませんが、おそらく「朝、集中して仕事をする」快適さのほうが早起きの辛さを上回るはずなので、そのうちにただの「クセ」になります。だいじょぶです。

|

« 【黄金の金曜日】最良のアドバイス | Main | 【黄金の金曜日】注目のこの人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【黄金の金曜日】最良のアドバイス | Main | 【黄金の金曜日】注目のこの人 »